千駄ヶ谷で対症療法と根本治療を組み合せてストレスの原因をも改善する新次元の整体院

整体 マジカルエイド(鍼灸ゴトウ治療院)


睡眠の問題

不眠に悩むお客さまがたくさんいます。

よく眠れない。
寝てもすぐに起きる。
夜中まで寝付けない。
どんなに寝ても寝たりない。

こういうお悩みです。

かくいう私も「快適な睡眠」をしているわけではありません。
寝つきは悪いし、何度も目が覚めます。
特に朝起きられないのは子供の頃からです。
起きてすぐは極めて不調。
だから、学生時代の合宿では、朝一のランニングがきついのなんの。
これ一発でその日の体力を消耗してしまい、
合宿でパフォーマンスが上がったことは一度もありませんでした。

これはなんとかならないか。

この仕事を始めてから、膨大な量の理論、解消法、治療法を試しました。

睡眠専門の病院に泊まり込んでデータを取り、その治療法を受けることもトライしました。

で、今のところの結論。

睡眠の質や時間や態様には、個人差が大きいので、
これがベストというものは存在しない。
よく寝られないと思っているけれど、その状態で実はなんの問題もない。
むしろあんまり寝ない方が調子いいんじゃないか。

夜型であれば夜型の生活をすればいいだけ。
社会の時間に合わないだけなので、その妥協点を見つければいい。
睡眠のありようを変える努力をするより、
社会との接点を変える方がいい。

鬱病などでは不眠がついて回るのですが、
この場合も寝ようとしない方が回復が早いですよ。
断薬で最後まで離せないのが睡眠導入剤なのですが、
これも寝ようとしなければ割とすぐにやめられます。

うまく眠れないと鬱の症状が悪化するんだよ。

という反論が飛んできますが、
多くの場合、向精神薬の影響でその症状が出ているだけです。

ここ1年半ほど、治療を続けている重症の鬱患者だったクライアントも、
最後に残っているのは睡眠導入剤です。
他の薬は全てやめました。

治療開始して半年後にはほぼ回復していたのですが、
会社の受け入れ態勢が整わないので、まだ復職できていませんが。


要するに、
睡眠には個人差があるので、あまりスタンダードに振り回されない方がいい、
ということです。











更新

<< 前の記事 次の記事 >>

整体 マジカルエイド(鍼灸ゴトウ治療院)のご案内

住      所:
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-7-5
ガーデンビュー北参道203
アクセス:
東京メトロ副都心線「北参道」駅徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
03-6447-1254
受付時間:
10:30~23:00
定休日:
年末年始休業、夏期休業のみ

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ