千駄ヶ谷で対症療法と根本治療を組み合せてストレスの原因をも改善する新次元の整体院

整体 マジカルエイド(鍼灸ゴトウ治療院)


道案内

日曜日は時間を見つけて、マンションの階段と廊下を掃除するのを日課としています。

お隣の部屋が1階のレストランの人たちの休憩室兼ストックルームになっているので、

どうしても厨房の油が階段や廊下に付いてしまいます。

それをレストランが休みの日曜日に綺麗に掃除します。

ケミクールという業務用の強力な洗剤を使い、スポンジで磨き、ホースで水をまきながら、

デッキブラシでゴシゴシやります。

綺麗になると気持ちいいですね。

で、掃除している時によく道を尋ねられます。

尋ねられるのですが、不思議なことにみなさん必ず

「千駄ヶ谷何丁目の何の何ってどこですか?」

って住所で聞いてきます。

東京23区に住んでいるか、働いている人は自分を振り返って見ましょう。

住所で聞かれてそれがどこかを即答できますか?

例えば京都市内の、あの住所表示であればすぐにわかりますよ。

でも、東京の住所表示は規則性ゼロですから、住所で座標を定めることは不可能です。

なので、道を住所で聞かれたら「目的地はどこですか?」と具体的なお店やビルの名前を聞くようにしています。

そうすればすぐにわかる。

さらに不思議なことに、道を尋ねる人は必ずスマホで地図を見てるんです。

地図あるのに道に迷うというのはどういうことなのでしょう?

いや、私もスマホの地図で迷ったことがありました。

新大阪駅から徒歩5分のホテルに行くのに、どう行けばいいのかわからず、

15分くらいさまよいました。

新大阪駅は新幹線、在来線、高速道路、地下鉄、一般道路が何重にも立体的に重なっていますので、

平面しか表示できない地図ではわかりにくいのです。しかも深夜だったし。

とまぁ、地図はなかなかあてにならない場合がありますが、

少なくとも道を尋ねる時に住所で聞くのはやめましょう。

外人に「竹下通りはどこですか」と聞かれたこともありましたけど。




更新

<< 前の記事 次の記事 >>

整体 マジカルエイド(鍼灸ゴトウ治療院)のご案内

住      所:
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-7-5
ガーデンビュー北参道203
アクセス:
東京メトロ副都心線「北参道」駅徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
03-6447-1254
受付時間:
10:30~23:00
定休日:
年末年始休業、夏期休業のみ

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ