千駄ヶ谷で対症療法と根本治療を組み合せてストレスの原因をも改善する新次元の整体院

整体 マジカルエイド(鍼灸ゴトウ治療院)


手許にあるものを摑みとる

学びとは、はじめから自分の手許にあるものを摑みとることである、とハイデッガーは言う。同様に、教えることもまた、単に何かを誰かに与えることではない。教えることは、相手がはじめから持っているものを、自分自身で摑みとるように導くことだ。そう彼は論じるのである。


「数学する身体」 森田真生 新潮社 30ページ


「学び」を「健康」に置き換え、「教える」を「治療」に置き換えると、そのまま治療と健康について、真実を伝えている文章になります。なぜなら、教育と医療は似たような性格も持つものだからです。
それは、教育と医療を、経済効率や市場の競争原理で捉えてはいけない、ということです。
教育と医療に市場原理と持ち込むと、児童・生徒・学生とその保護者、および患者は「賢い消費者」であろうとします。
市場では等価交換をスタートとして、自分の出費以上の価値を相手から得るのが「賢い消費者」=「金銭的価値に換算した特をするもの」ですから、教育に投下した学費、治療に投下した治療費以上の対価を得ようとします。
でも、教育も治療も、「人間というナマモノ」を対象とした行為です。
目指しているのは、健やかな身体と人格形成であって、「どれだけ金を稼ぐか」ではありません。

治療において、「消費者として振る舞う」人たちには、深い治療効果はあまり期待できません。
なぜなら、その人の「症状」は「消費者として振る舞う」その「構え」に原因があるからです。





更新

<< 前の記事 次の記事 >>

整体 マジカルエイド(鍼灸ゴトウ治療院)のご案内

住      所:
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-7-5
ガーデンビュー北参道203
アクセス:
東京メトロ副都心線「北参道」駅徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
03-6447-1254
受付時間:
10:30~23:00
定休日:
年末年始休業、夏期休業のみ

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ